2019/08/30

月山

gassan-1.jpg
8/12 家族5人で月山に登りました。
前回登った時には大雨で、何も見えなかったので、リベンジです。前回の月山
今回もハクサンイチゲがたくさん出迎えてくれ、月山もよく見えました。遠方は雲も多く、あまり見えず残念でした。また、涼しさも求めてましたが、フェーン現象のため暑い1日でした。
スポンサーサイト



2019/07/13

テスト投稿

引っ越ししてきて、テンプレートやらプラグインやら勉強中

としよりなので、難しい…

申し訳ないけれど、とりあえずテスト投稿



2016/10/15

ブログをどうしよう?

 しばらく前から、子連れ登山ではなくなっているので、

 百名山達成を機に、新ブログにするか、題名を変えるかしようと思う。

 どうしたらいいか。考え中。

 誰か、いい案ないですあ~。

2016/10/10

子連れ百名山の軌跡

 今年ようやく百名山を完登することができました。

 そこで、これまでの記録をまとめてみました。




2016/08/23

聖岳‗後編

 聖岳 2016.8.13 山頂 晴れ時々霧

 100座目は聖岳。何度も行けそうな時はあった。でも最後になった。しかも昨年、剣岳でケガさえしなければ、
 すでに達成しただろう。今でも完治はしていないような感触。なので、満を持しての計画で臨む。
 長女21歳。次女18歳。三女16歳(もう子連れとはいえないよね~)。


 8/11        8/12                8/13                  8/14
  赤石温泉白樺荘泊~聖沢登山口~聖平小屋(テント泊)~聖岳~奥聖岳~聖平小屋(テント泊)~聖沢登山口



 もうすぐ頂上?

 ついに?

 偽じゃないよね~。。。




 とうとうきたよ~♪(8時ちょっと前かな)

 一歩一歩近づくたびに、過去の映像がよみがえってくる。

 とうとう来たんだ~。達成したんだ~。


 と、浸ってる場合じゃないよ~。

 次女に書いてもらったもの広げなくては。。。。


 周りの人が反応して写真を撮ってくれるのに甘えました。




 後ろには赤岳も赤くなってるよ~。

 あ!赤いから赤岳か(さむ~)。


 でも、山頂は寒くはないよ。

 で、もう一つの標識でも(また、別の人が颯爽と撮ってくれました)




 赤岳の後ろには何かな?塩見岳?




 着いた時には悪沢岳までの稜線も見えてたのに、今はもう雲の中。

 360度の展望!(ちょっときりましたけど…)




 その後、奥聖までいって…

 もう誰もいない。。。

 仕方がないので、セルフシャッターで・・・




 何度も、嬉しがりで広げて『パシャ』


 振り返ると、聖が霧から目覚めてる~。





 よく見ると、聖と奥聖の間は日本庭園みたい。









 富士山も見えてるんだけど、わかりますか?




 テレビに映すと、肉眼のときと同じようにすごくよく見えました。不思議…。


 十分堪能したあと、下山。。。

 やっぱり霧の中へ。





 聖平へ帰ってきました~。ほんと聖平とはよく言ったもんだ。

 こんなに平だったとは。





 小屋も少し霧が晴れてよく見えていました。
 



 が、すぐ霧に包まれ、夜中は雨!雨!降ったりやんだり。。。


 翌朝も雨が残り、しや~ないな、とレインコート着て撤収。

 出発頃には雨もあがり、晴れてきました~
(もう少し出発遅くしたら良かった。。後の祭り)

 聖岳が見えました。




 嬉しいな!嬉しいな!ご褒美頂いた!


 短くも長かった道のり、橋のところまで帰ってきたよ~。





 1日目;6時間、2日目:6時間、3日目;4時間半 の

 のんびり登山でしたが、足も痛くなったし、結構疲れ果ててました。。。
 


 そう言えば、今回も山岳レース、トランスジャパンアルプスレース、に出会いました。

 そりゃそうですね。お盆に2年に1回やってるようなので。

 選手の人たちの頑張りやマナーの良さには頭が下がります。

 帰りの車道でも何人か見かけました。

 頑張って~。感動をもらいました。

 百名山 完